男性育児休業後の雑記

男が育児休業ってどうなの?使えるもんは使っておけ!

セガレちゃんの朝食改革

何だか疲れる1週間だった…

急に冷え込んだ事もあり、仕事の方は楽だったんだけど、家の方は考え直す事が多々ありまして。

 

で、休みを利用して実行したのがこちら。
f:id:ikukyuchu:20190113013948j:image

焼おにぎりです。

これを冷凍保存してセガレちゃんの朝食に使おうって作戦。

 

実はセガレちゃんの成長曲線の伸びが今ひとつでして、食生活をちょっと見直そうと思いまして。

 

何で焼おにぎりかって?

ある日ツマが朝食に食べていた冷食の焼おにぎりをセガレちゃんが欲しがりまして、一口あげたところツボ…

朝からこんな食欲を見せたセガレちゃんを初めて見たってくらい、お皿を振りかざしての追加要求。

 

よく考えたら、炊き込みご飯があれだけ好きなんだから焼おにぎりもねぇ…

そうなったらとーちゃんが、久しぶりに作ってやろうじゃないの。

飲み屋直伝のを。

娘ちゃんが幼い頃に作ったきりだから、およそ20年ぶりくらい?

とりあえず、毎朝市販の冷食ってのもなんだからね。

 

てな訳で始まったプロジェクトです(笑)

 

最初は色々と具材を混ぜ込んでとか考えたんだけど、保存を考えると不利になるし、絶対にほじくり返してグチャグチャにするのが目に見えたため、かつお節とゴマのみにしました。

 

以下、備忘録。

 

味醂を煮切ったら、それと同量の醤油を同量加えて沸かし、そこにかつお節を投入して火を止めます。

粗熱が取れたところでかつお節を取り出し、すりゴマと共に温かいご飯に投入。

しっかり撹拌したらキッチキチに、空気をぬくように力任せに握ります。

コツは角を立てて辺と面を出すように。

 

握り終わったら、粗熱を取りながら乾燥。

表面は焼いて固くなるので、カピカピになっちゃってもかまいません。

 

握った米が自重で崩れたりしないのを確認し、落ち着きを見せたところで焼き始めます。

 

熱したフライパンにうっすらと胡麻油を敷いてオニギリさんを投入。

オニギリさん投入後は終始弱火。

全ての面が固まったところで、かつお節を取り出した後の味醂醤油を塗りながら再度全ての面を焼いたら完成。

 

以上、備忘録。

 

作戦通り、よく食べてくれます。

その他の朝食は今まで通りなので、一日で60g超、ご飯の摂取量が増えた事になります。

 

好きなものだけ与えるってのもどうかと思いますが、とりあえず身体を作る方を優先しないとね。

来月の身体測定までは続けてみようと思います。