男性育児休業後の雑記

男が育児休業ってどうなの?使えるもんは使っておけ!

新たなる発見

昨日は誕生日だったので、食事の支度は免除されていた。

その代わりにツマの腕時計の電池交換を言いつけられる(>_<)

 

自分でやっても良かったんだけど、ブランド物なので厄介なことになると面倒なため、買い物に行ったのさきの近所の時計店に持ち込んだ。

 

買い物が終わり時計店に出向くとまだ終わっていない…

そこから小一時間待った上に請求された金額は予想の4倍ほど(>_<)

やっぱり自分でやれば良かった…

 

その他、床屋に行ったり種まき用の土を買ったり、肥料を買い足していたらすっかりおやつの時間。

ここから畑に行っても、暑いだけで作業は進まないんだろうな…

と思いながらも畑へ。

少しでも作業は進めておきたいからね。

 


f:id:ikukyuchu:20200807102324j:image

少なくとも、この辺りは耕しちゃいたいのよ。

 

で、どうなったかって?

f:id:ikukyuchu:20200807102503j:image

なんと…

全部終わっちゃったよ。

 

見ての通り15時には陽が当たらなくなるし、風もあったから涼しいことこの上なし。

 

昨日はツマを迎えに行かなくちゃだったので時間がなくて畝立てまでできなかったけど、体力的には余力充分。

 

そうだよね。

陽が当たらなければそんなにツラくないんだよ。

今まで午前中の作業にこだわって、自分で自分の首をしめてたわ。

 

 

これからは一日の締めくくりに農作業をすればいいんだ。

ここに来て、新たな発見をいたしました(笑)

誕生日

今日が誕生日なんだけど、何故か昨夜送られてきた画像がこれ。
f:id:ikukyuchu:20200806092533j:image

主役不在の、ましてや前日…

 

帰宅して確認したところ、イチゴがふたつ紛失(笑)

でも、大好きって書いてあるから許してやる。

 

 

今朝聞いた話だと、本来は既存のハッピーバースデーのプレートに名入れだけだったのが、店先で「だいすきもいれるの!」ってセガレちゃんが食い下がったそうだ。

 

ありがとうね、セガレちゃん。

梅雨明け10日

まぁ、よく言ったもんです。

ホントに暑い…

安定した強い日射し…

 

今週末には崩れるみたいだけど、そこまでに秋作用の畝を立てなければですよ。

雨が降ったら即マルチ張りだからね。

 

あとキャベツとブロッコリーの播種と、九条ネギの干し苗準備。

これらはセガレちゃんの大好物だから、失敗が許されないので。

 

 

もう暑すぎて何が何だかわからん…

サッサと仕事を始めよう。

職場が一番の避暑地だ(笑)

 

上は灼熱40度超えの納品口から、下は極寒マイナス25度の冷凍庫まで選べるからね。

 

 

秋作の準備

梅雨が明けた割にはすごしやすいので、一気にやっつけようと畑まで。

 

甘かった…

やっぱり暑いものは暑いよ(>_<)

 

結局終わった作業は、

・トウモロコシ撤収

・枝豆撤収

・生姜、タケノコ芋に追肥、土寄せ

のみ。

 

本当は畝を立てちゃわないといけなかったんだけど、体力がどうにもね。

何に体力を削がれたかって、これよ。
f:id:ikukyuchu:20200803210245j:image

生姜とタケノコ芋の追肥と土寄せ。

当初の予定では畝間に耕運機が入るようにして、機械の力で土寄せってはずだったんだけど、成長が早過ぎてそんな目論見はオジャン(>_<)

 

あとね、腐食の早いトウモロコシの残渣を株元に置いたもんだから余計に…
f:id:ikukyuchu:20200803210647j:image

結局オール人力での作業。

 

 

一応、トウモロコシの跡地は耕せたんだけど、それだけで電池切れ。
f:id:ikukyuchu:20200803211517j:image

 

ちなみに枝豆の跡地はこんな感じ。
f:id:ikukyuchu:20200803211636j:image

ただほっぽっておいても何だから、春夏で使った防虫ネットを全部かけ直して乾燥中。

あわよくば、ゲリラ雷雨とか欲しいかも(笑)

 

もうね、ヘトヘトヘロヘロで忘れていたけど、一番重要なキャベツとブロッコリーの播種がまだだったよ…

 

ホント、毎年の事だけど、この時期は厳しいわ。

年々厳しくなってくる。

これが寄る年波ってヤツなのか?(笑)

水族館に行ってきた

平日だし、雨だし、年パス持ってるし…

年パスの更新も兼ねて、いつもの水族館に行ってきた。

そうしたら、コロナ関係で3ヶ月ほど閉めていたので、3ヶ月は自動延長になってた。

ちょっぴり得した気分(笑)

 

 

休館していたから?

水槽は妙にキレイになっていて、新しい企画展示も始まり相変わらずマッタリと楽しめる。

 

 

久しぶりのセガレちゃんも
f:id:ikukyuchu:20200731102738j:image

ネズミの展示に一喜一憂したり、
f:id:ikukyuchu:20200731102826j:image

ザリガニを触ってみよう企画にビビったり。

 

ちなみに素手でザリガニを持ってみせたおとーちゃんは、一時的にですが現場のヒーロー。

スッゴい尊敬の眼差しを受けて、何だかミョーに照れくさかった(笑)

 

しかし、セガレちゃんも前はへっぴり腰だった給餌体験や爬虫類の触れ合いにも積極的に手が出たりで、やっぱり成長しているんだなって。

 

 

それより驚いたのが、アメリカンスクールの子ども達との掛け合い。

ちょうどアメリカンスクールの遠足とかち合ったのですが、使う言語はあちらさんは英語のみ、こちらは日本語のみ。

しかしながら、不思議なことに子ども同士では意志の疎通ができている…

何でだろ?

 

セガレちゃんも肌や髪の毛、瞳の色等千差万別の子ども達に臆することもなく凸して、可愛がってもらってた(笑)

 

子どもってのはホント不思議だね。

 

 

 

蒸し暑いので

断髪。
f:id:ikukyuchu:20200729100159j:image

 

今回はバリカンに慣れたのか、テレビに釘付けで微動だにせず。

なので…
f:id:ikukyuchu:20200729100321j:image

刈る方がアクロバティックな体勢をとるしかない状況(笑)

 

オマケに雨続きのため外にも出れず狭い風呂場で実施につき、小柄なかーちゃんがひとりで頑張ることに。

かーちゃん、ご苦労さま。

 

 

事前にYouTubeでイメージトレーニングを積んだのが良かったのか、思いのほか順調に事が進み、仕上がりも上々。
f:id:ikukyuchu:20200729101205j:image

 

うん。

男前だぞ、セガレちゃん。