男性育児休業後の雑記

男が育児休業ってどうなの?使えるもんは使っておけ!

コロナ旋風

先週、とうとうわが社からもコロナ患者が出まして、店舗を封鎖して消毒作業を実施したようです。

 

報道によると、北海道から帰って来てからの発病だそうで…

何でまたこの時期にわざわざ北海道…

としか言いようがない。

 

まあ、ツマも私も同じ会社とは言え接点がまるでない人・店だから心配は皆無なんだけど、世間はそうもいかないからね。

勤め先を知っている人には

「大変ねぇ」

と言われながら、さり気なく距離を保たれたりします(笑)

 

そんな中、セガレちゃんの通う保育園で朝の強制検温が始まりました。

家庭からの自己申告ではなく、保育士による園児一人ずつの検温。

 

このご時世、最大限協力していますが、何せ一人ずつ脇の下に体温計を刺して計っているから、エラく時間がかかる。

おでこで計る体温計を寄付したくなるわ…

 

と思ったら、これさえも品薄(>_<)

もうね、この国はどうなってるんでしょうか…

 

そんな中、セガレちゃんが朝の検温に引っかかり登園不可に!

両親は仕事だし、家には誰にもいないし…

 

で、ツマが時短を更に切り詰めて正午過ぎには上がれるって事で、私が半日有給にして夕方から出勤すればいいかって電話すると…

 

「ダメっ!むしろ今すぐ来てっ!」

 

だそうで…

 

そう、コロナ騒ぎで我々の業界は今、とんでもない好景気なんです。

 

在宅率が上がったためか、毎日毎日売り上げ前年比120%以上。

一斉休校のため、人手不足に拍車がかかる始末。

 

セガレちゃんはどうすりゃいいのよ…

 

そこで白羽の矢が立ったのがウチのお袋。

齢80が気になるところですが、3時間ばかり見ていていただけますか?

って頼んだら、ふたつ返事でOK。

 

セガレちゃんとはしばらく会っていないので、その辺が気になるところでしたが…

5分程で意気投合。

セガレちゃんもすっかり懐いてベッタリさん。

30年以上前に職を離れたとは言え、さすが元保育士…

猜疑心のかたまりのようなセガレちゃんも、この人が人攫いだったら間違いなく連れて行かれるな(笑)

 

ちなみにセガレちゃんの発熱は、前日執り行われた遠足のためなの?

「遠足ロス」だったようで、保育園での検温時は38度3分あったのがお袋と合流したときには37度3分、ツマが帰宅したときにいたっては36度3分…

一応病院に連れて行ったけど、相変わらず花粉症ねって事で、鼻炎の薬だけで終了。

 

 

しかし、今回の件ではちょっと考えちゃいました。

子どもの発熱で遅れることすらダメってねぇ…

 

今日、出がけにテレビに映ったレンホーが休業補償云々を吠えてたけど、補償以前にまず休業させてくれよって話だ。