男性育児休業後の雑記

男が育児休業ってどうなの?使えるもんは使っておけ!

しょんぼりな日々

実は、またまた出勤時間が早くなっています。

閉店時間は変わらないので、単純に残業です。

 

何で出勤時間が早くなったかって?

周りの平均残業月40時間に比べ、私の残業はほぼゼロ。

上司のその上から残業ゼロ~最大67時間はおかしいから、もっと平均化しなさいとお達しがあったそうで…

 

67を減らすのももちろんだけど、ゼロを増やす方が平均化するってなると楽だよね。

そんなアホみたいな理由で早出(T_T)

 

先月までは退勤が早かったから納得もいくが、今回は残業を増やすのが目的なので帰宅の時間は遅いまま。

さて、またもやと言うか、更に自分の時間が消し飛ぶことに…

 

 

朝は7時半に起床。

8時20分にツマを駅まで送り、その足でセガレちゃんを連れて保育園へ。

9時に家に帰ってきたら、前夜のご飯を冷凍するなりの始末をつけ釜を洗ったら晩ご飯用の米をセット。

 

これが終わるとすぐに出勤時間。

ツマは車で駅まで2分。

私はトボトボ歩いて10分。

電車の中では日々の寝不足を取り戻すべく爆睡。

終点で乗り換えて、最寄り駅で遅い朝ご飯。

まっずい駅ソバ屋の中でもどうにか食べられる、カツ丼とカツカレーを日々交互にいただく。

そこからバスに乗り換えてようやく職場着。

家を出てから1時間4~50分くらいかな?

 

ちなみに夜は家に着くのが23時30分~0時の間。

出勤時間が早くなったので、朝のうちに晩ご飯を作る時間がないため、ここから翌日の晩ご飯のおかずを作ります。

 

味見をしながら晩酌しつつ、1時にはどうにか完了。

キッチンの掃除を済ませたら、ポータブルテレビとお酒を持って入浴(笑)

お風呂に浸かりながら晩酌と録画を消化し、就寝は2時半~3時。

 

畑に行くどころか、庭先のトマトやキュウリの世話すらできないよ…

 

全くもってしょんぼりな日々が続いています(´・ω・`)

 

まぁ、掃除と洗濯はツマがやってくれるのが救いなのかな。