男性育児休業後の雑記 と 人工膝関節全置換術(TKA)の記録

子育て・家庭菜園・変形性膝関節症・人工膝関節全置換術(TKA)等について語ります

オクラの発根と播種

1週間くらいかかるかなと思いきや、早くも発根していた。
f:id:ikukyuchu:20240524095144j:image

 

こうなると急がないとって訳で、早朝から農作業。

先ずはイチゴ・ニンニクの畝を立て直すところから。、
f:id:ikukyuchu:20240524095532j:image

 

畝2本でオクラを作っちゃうと最盛期に死ぬ思いをするから、ここは1本のそのまた半分で。

残りの半分には夏大根を作ることにする。
f:id:ikukyuchu:20240524100245j:image

千鳥で10株ずつ。

オクラは2本立てで作ります。

オクラを1本立ちにすると育ちが良すぎて、後々大変だからね。

2本分の根っこで上を支えるってのも効果的だし。

 

そんな訳で、朝一から汗だく…

いや、これから仕事だってのに何をこんなにやっているんだか

ヘトヘトを通り越して、意識不明一歩手前ですよ…

熱中症か?

ジャガイモの実

ジャガイモのお世話をしていた時に発見。
f:id:ikukyuchu:20240523223922j:image

今までも何度かお目にかかったけど、この量は…

これでも持ちきれなくて、この3倍はその場で棄ててるからね。

最初に見た時にはマスカットかと思ったくらいの出来(笑)

 

まだ少し残ってるから、完熟まで持っていって種採りしてみようかな。

オクラの準備

昨年、種取りした後に冷蔵庫に保管しておいたオクラの種。

コレの準備を始める。

ニンニクも終わったし、イチゴは来季から用無しと判断したので、空いたところでオクラを作るかなと思いまして。

 

先ずは保管しておいた種を貯め水に投入。

沈んだものだけを選別して
f:id:ikukyuchu:20240520123612j:image

濡らしたペーパータオルに包みます。

乾かないように気を付けていれば、一週間くらいで発根することでしょう。

発根を確認できたものから土に入れていけば、直播きでもほぼ100%の発芽を実現できます。

 

ちなみに種の保存は冷蔵庫でって書いたけど、アルミホイルに包んで種袋に戻した上でジップロックに入れてからね。

実験的に、アルミホイルではなくペーパータオルに包んで種袋に入れたやつは…
f:id:ikukyuchu:20240521191553j:image

ガッツリとカビてました。

 

今年は、種袋に直で保存ってのを実験してみるかな。

ホントに種やら肥料やら資材やら、何でもかんでも値上げがキツくてね。

種採りしながら野菜を作らないと、エラく高くついちゃうよ。

厳しい世の中になったもんだわ…

ニンニクの撤収収穫

昨日、雨が降る前にニンニクを全て掘り上げた。

すでに烈球したような株もあったことだしね。

 

ちなみにそんな株を掘ってみると
f:id:ikukyuchu:20240520112724j:image

やっぱり…

 

それでも烈球は2つだけで済んだようで、残りの52個は立派にできていましたよ。
f:id:ikukyuchu:20240520113229j:image

ただ今、絶賛天日干し中。

来週には葉を落として、吊るしながら乾燥だな。

 

掘った後、畑周辺にいた人達に配り歩いたとは言え、前回の試し採りと合わせると45個のバカでかいニンニク。

 

どうするんだよ、これ…

挿し芽のジャガイモを垂直に仕立てる

前回、追肥と土寄せをした挿し芽のジャガイモ、尿素の葉面散布が効いたのか?

数日でひとまわり大きくなっていた。

そして、その数日の風でちょっと暴れ気味。

 

そこで管理が楽になるように、紐で挟んで立たせてみた。
f:id:ikukyuchu:20240518185644j:image

で、更に土寄せ。

株によっては結構な育ちの良さなので、ひと株ずつ支柱を立てる必要もありまして…

 

出勤前にやる作業じゃねーな(笑)

 

あきらめたイチゴとニンニクの試し採り

もうイチゴはあきらめた…

そして撤収します、永遠に…

 

何故かって?

 

毎度毎度、「次に来たときには採れそうだな」って思っていると、その次のタイミングで無くなっている。

その原因がこれ。
f:id:ikukyuchu:20240516101925j:image

マルチに残る無数の足跡…

アナグマだよ、これ。

ロックオンされていたのね。

 

トウモロコシといい、セガレちゃんが楽しみにしているやつは根こそぎやられますね。

 

そんな訳で、セガレちゃんには申し訳ないが、永遠に撤収することにしました。

 

 

そして、イチゴのコンパニオンプランツとしてスタートしたニンニクはと言うと…
f:id:ikukyuchu:20240516102404j:image

こっちはサビ病かよ(っω`c)

 

まぁ、もう栽培も終盤だしね。

そろそろ良いんじゃないかと、罹患株をいくつか引っこ抜いてみる。

いわゆる試し採り。

 

結果は…
f:id:ikukyuchu:20240516102640j:image

大成功じゃないの。

文句のないサイズに仕上がりましたよ。

 

とりあえず、軒下に3日ほど放置して乾燥中。

今週末には、カーポート内の物干し竿に吊るしておこうかな。

 

 

本命のイチゴは散々だったけど、オマケのニンニクは大成功。

コンパニオンプランツあるあるの結果で幕を閉じることになりました。

 

おあとがよろしいようで…

 

 

って、よろしくねーよヾ(*`Д´*)ノ

アナグマのアホンダラ(╬ಠ益ಠ)

いつの日か殲滅してやる 凸(๑•̀ω•́๑)و

ジャガイモの挿し芽栽培

先ずは、種芋から栽培するジャガイモ。
f:id:ikukyuchu:20240509092504j:image

ながさき黄金と、
f:id:ikukyuchu:20240509092544j:image

シンシアです。

何なんだろうか、この差は…

ここまで激しく差がついたのは初めて。

欠株したところを掘ってみたら、種芋はちゃんと残っているのよ。

ただ、全く芽が動いていない。

芽が出るのが遅かった株も、春先の気温上昇で生理障害が出てるっぽいし。

やっぱりシンシアは、しっかり芽出しした上でもう少し早く始めないとダメなようだ。

 

そして表題の挿し芽栽培はと言うと、
f:id:ikukyuchu:20240509093025j:image

意外に順調。

 

これ、ながさき黄金を芽欠きした際に、上手く根っこを付けて抜けたやつを無造作に植えただけなんだけどね。

ちゃんと根付いて成長を始めたようです。

 

そこで…
f:id:ikukyuchu:20240509093332j:image

追肥した上で土寄せ。

追肥は窒素の葉面散布と、条間・株間に高度化成をパラリ。

 

詳しく調べてみると、種芋栽培と違い種芋からの水分・養分の供給がないから、肥切れ・水切れ要注意とのことなので、あと二回くらい追肥が必要なのかな?

 

この調子だと収穫まであと60日くらいかかりそうだから、3週間毎に追肥と土寄せってところか。

 

それでも挿し芽だと中玉2〜3個も採れれば上出来らしいので、手間と場所の専有を考えると割に合わないかな。

 

まぁ今回は本格的な実験と、ながさき黄金の間引きだって事なので良しとしておきましょう。

 

上手く育つといいな(๑•᎑•๑)