男性育児休業後の雑記

男が育児休業ってどうなの?使えるもんは使っておけ!

鍼灸・整体の話

先ずは現在の身体の状況。

 

両膝の内側に激痛。

曲げ伸ばしにかなりの制限あり。

これは相変わらず。

 

ここに年明けから追加で、膝裏外側の突っ張りと痛み。

立ち続けたり歩き続けると、痛みで全く膝が曲げられなくなる。

そしてその下、外側のすね・ふくらはぎの痛み。

ここも立ちっぱなし、歩きっぱなしで身体を支えることが困難に。

更にその下、足首から足裏に脱力感。

このことで、なおさら身体を支えるのが辛くなる。

 

正直言って、膝の痛みなんて大した事がないくらい苦痛。

 

で、最初に行った鍼灸院。

夫婦経営のこじんまりしたところ。

口コミはかなりの高評価。

一回目はソコソコ効果があったんですよ。

施術後15分間くらいかな?

これならいけるかもと期待したのですが、二回目がダメでした。

 

予約時間定刻の施術開始だったのですが、始めた途端に常連のオバちゃんが来店。

いつも車を停めているところに停められない、もう一つの駐車スペースは狭くて停められないとゴネている模様。

予約時間の30分以上前に来てこれ。

まさに老害

 

結局、鍼灸師の車を移して場所を用意して事なきを得たようだが、その後がよろしくない。

予約時間前にも関わらず、待たせすぎと騒ぎだす。

 

「うるせーな」と思っていると、開始15分を待たずにオレの施術が終了した。

前回は40分かけ、針を感じることもなく、気分良くできたが、2回目は身体が跳ねるくらい反応する施術で時間は半分以下。

効果の方は全く体感なし。

正確には体感したんだけどさ。

帰宅の際に左足膝裏が猛烈に痛み、クラッチを踏み込めず小一時間駐車場で待機。

 

何だかモヤモヤしますわね…

コリャ己の身体を任せられないなと思い、次回以降の予約はキャンセル。

 

 

 

次にお願いしたのは、超地元の鍼灸院。

顔は知らないけど、オレの中学の後輩だそうで。

 

ここは整体でやる方針が打ち出され、鍼灸は封印。

ここも施術終了後の10分くらいは調子が良いんですけどね、その後がちょっと…

おしゃべりが多くて、施術が緩いんだよな(笑)

 

実は、ここと併行して通っていたのが「通わせない」、「回数券は売らない」、「筋膜リリース」でおなじみの整体。

 

この筋膜リリースは結構な感じで効きます。

施術も整体って言うよりリハビリに近いものでしたね。

 

とにかく筋膜リリースってのが痛いんだ。

患部にわざと炎症をおこすってのはだてじゃない。

施術当日は、まず動けません。

翌日もかなり厳しい。

その後から徐々に楽になっていく感じ。

これが揉み返しってヤツなのか?

今まで揉み返しってのに縁がなかったので分からないけど。

 

ここはもっと早く、膝が変形しきっちゃう前に来たかったな。

多分だけど、もっと違った結果になっていたと思う。

 

この筋膜リリースの翌日に後輩のゆるーい整体を併せてやると、いい感じだったんだよな…

かかる費用は相当だけど(笑)

 

どのみちどれもこれも持続性がなく、軟骨が無くなるまですり減って変形したO脚を矯正するのは無理と判断。

事態は急を要しているので、外科手術に頼るのが一番の早道だと悟りました。

 

 

次回は、手術に舵を切るまでの葛藤を書いてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

随分ご無沙汰しています

前回の更新から、早や10ヶ月近く経ちました。

何をしていたかって?

 

まぁ、相変わらずな日々を送っています。

そんな中で色々と変化に富んでいたのが体調。

 

体の調子と書いて「体調」です。

 

先ずは膝。

もう9年も付き合っている変形性膝関節症。

これに進展がありました。

 

以前、腰から来る腿裏の神経痛って話を書いたと思うのですが、これが膝裏からふくらはぎ、足首に浸潤し、歩き続けることが困難になりまして…

いわゆる間欠性跛行ってヤツ。

 

状況からして腰部脊柱管狭窄症ではと、仙骨ブロック注射をするも効き目なし。

ならMRIで確認し神経ブロックをと思ったら、検査の結果、脊柱管には何ら問題なし。

 

だったら動脈硬化か、静脈弁か?

と血管CTとエコーで検査。

これまた、何ら問題なし。

 

血管CTの結果に至っては、40年選手の喫煙者とは思えないほど健康だって(笑)

5年以内の動脈トラブルの可能性はゼロ%だそうです。

 

しかし、そうなると何が原因の痛みなのさ…

 

そこで、西洋医学と併行して東洋医学に頼ってみた。

鍼灸、整体、筋膜リリースと、評判の良いところは片っ端から行ってみたところ、どこに行っても言われるのは

 

「O脚スゴクね?」

 

ってお言葉。

 

確かに…

 

過度のO脚によって、全体重が腰から下の外側に集中しているから下半身の外側の筋肉疲労が激しく、動き続ける事が厳しくなっているのでは?

という見立て。

 

で、O脚の矯正・改善と変形性膝関節症の治療を筋肉の方面からアプローチしてみるも、残念ながら効果なし。

 

いや、一時の効果は得られるんですよ。

施術終了から5分間くらいかな?(笑)

 

そうこうしているうちに状態は更に悪化の一途。

 

ちなみに併行していた西洋医学には、PRPを筆頭に再生医療でアプローチ。

一撃で玉砕でしたが(笑)

 

結局、何年も放置した結果、残された手段は手術一択となっていたって事で。

 

手術する腹は決まったのですが、この先の金銭面のことや会社での立ち位置、今現在のわが家のオペレーション等々、問題は山積み。

 

担当医からは手術の日程をせっつかれてるけど、9月いっぱいは働き続けないとダメなんだよな…

どうせ戻った頃には降格になるんだろうから、せめて冬のボーナスは満額もらわないとだし、コロナ明けでようやくまともに開催されるセガレちゃんの運動会も見に行きたいしね。

 

そして次。

これも軽く深刻。

年明けの成人病検診で、人生初の糖尿病宣告。

昨年まで糖尿だけはかすりもしなかったのが…

 

よくよく調べてみると、通っていた整形で打たれ続けた膝の注射。

これヒアルロン酸かと思いきや、ステロイドが入っていたらしい。

らしいって、ちゃんと確認しろよなって話なんだが…

 

このステロイドが悪さをしていたらしく、一年間でhba1c爆上がり。

再検診に行ったところ、数値がビミョーだし事情が事情だから4ヶ月後に再検査と告げられました。

それが来月。

ちょうど1ヵ月後かな。

 

このまま変な数値が出るのもイヤだし、膝の手術をしなければってのもあるので、ただ今絶賛減量中。

ガマンし続けて激やせするのは簡単だけど、それだと間違いなくリバウンドするからね。

 

今回はガマンしないで酒もタバコも止めることなく、糖尿からも変形性膝関節症からも生還してやる。

そんな覚悟で挑んでいます。

 

できる訳ねーじゃんと思うでしょ。

さっき体重を計ったら、4ヶ月で10kgの減量に成功してましたよ。

 

目標体重まであと24kg減だけどね。

ホント、どこまで肥ったんだよ、オレ…

 

 

社会復帰

お休みいただいていました。

コロナで。

 

セガレちゃんの保育園でね。

発生したんですよ。

 

セガレちゃんが接触者認定されまして、めでたくPCR検査です。

そんな訳で、一家揃って出勤停止です。

 

一昨日、検査結果が出て、幸いなことに陰性。

昨日より社会復帰を果たしました。

 

先ずはご報告まで。

セガレちゃんのニンジンが発芽

この長雨の前のこと。

セガレちゃんが

「おとーちゃんたら、たねまきはぜーんぶひとりじめなんだ。たのしいことはみんなでやらなくちゃいけないんだよ。」

と言い出した。

 

これ、畑の発芽したニンジンに散水する時に連れて行ったからかな?

種まき好きなオレに黙ってニンジンの種をまきやがって、ムキーっ!

みたいな感じ?

 

そこでターサイを作る予定で用意していた鉢を、急きょニンジンに差し替えて播種していただくことに。

 

 

そんな訳でニンジンの種まきを済ませたセガレちゃん、楽しい目的は達成したので、すっかりニンジンのことなど忘れているようですよ…

オレもだけど(笑)

 

 

 

今朝、何となく鉢を見ると…
f:id:ikukyuchu:20210817120016j:image

発芽してるよ。

 

 

長雨の前はずーっと35℃オーバーの酷暑だったから、実質この長雨の中の光量で発芽したって事だからね。

 

お見逸れしました…

 

白菜の発芽とキャベツ・ブロッコリーの間引き

相変わらず雨の日々ですが、粛々と秋冬の準備を進めています。

 

今日は軒下に避難している白菜とキャベツ・ブロッコリーの様子を見てみる事に。

 

 

・白菜
f:id:ikukyuchu:20210816134817j:image

発芽は揃いましたね。

本葉展開が始まったら、即定植を予定。

天気次第だけど…

 

 

・キャベツとブロッコリー
f:id:ikukyuchu:20210816135029j:image

本葉展開が揃ったので、間引いて一本立ちにして、徒長をごまかすために増し土(笑)

こっちはそろそろ定植したいんだけど、ダメかな?

日照不足でヒョロヒョロだ。

 

早めに畑に移して根張りをしっかりさせたいんだけど、そもそも畑に行けないこの現状。

 

いつになったら雨は止むのでしょうか?

 

 

 

ニンジンの発芽

実は、梅雨明けと同時にニンジンの播種を済ませていた。

梅雨明け後の暑さで発芽率も成育状況も、すこぶる悪いわけだが…
f:id:ikukyuchu:20210807061859j:image

ちなみに右端に一株だけ育っているのが枝豆。

極早生の莢音を作った畝なので、発芽しなかった種が今更息を吹き返したのであろうか?

梅雨を乗り越え5ヶ月前の種が!?

そんなことあるのかね?

現に発芽して、本葉まで展開しているんだけどさ(笑)

 

肝心のニンジンはこんな感じ。
f:id:ikukyuchu:20210807062501j:image

本葉がチラッと見えて来ているので、この辺りでひと雨欲しい感じかな。

欠株も多いので、今月末には空いているところにカブを混植する予定。

 

それより気になるのが雑草。
f:id:ikukyuchu:20210807063057j:image

ほぼ毎日除草しているのに、この始末。

これがすぐ横の石灰窒素を入れた畝はと言うと…
f:id:ikukyuchu:20210807063240j:image

雑草皆無。

 

やっぱりすげーな、石灰窒素。

九条ネギの植え付け

住環境の変化にこの暑さ。

干していたネギも溶けて失くなりそう…


住環境の変化と九条ネギの干し苗づくり - 男性育児休業後の雑記

 

そんな訳で、このクソ暑い中、植え付けを実施。

予定よりちょっと早いんだけど、失くなっちゃったら話にならないから。

 

畝はすでに立てているので、植え溝を掘って並べていくだけ。
f:id:ikukyuchu:20210806151907j:image

株元に籾殻を入れたら、籾殻が飛ばないように軽く土を被せて出来上がり。

 

活着したら追肥と土寄せを繰り返して、2ヶ月後くらいから刈り取り収穫を始めるかな。