男性育児休業後の雑記

男が育児休業ってどうなの?使えるもんは使っておけ!

ストック食材を整理する

妻が職場復帰する前に旅行に行くと言い出した。

セガレの食事とかどうするの?

今時はスゴいのね。

離乳食初期~後期まで対応してくれるホテルがあったりするそうで。しかもけっこうな数。

好みとか食べたことのない食材にも、事前の連絡で対応してくれる徹底ぶり。

 

ただ、その旅行のことを買い物及び調理担当に伝えてくれないとね…

不在になる二日分の食材の調整があるからさ。

 

という訳で、今日の晩ご飯は献立を変更し、残り野菜をまとめて突っ込めるものに。

とは言えストック全部使い切るのは無理なので、水曜までに使い切らなくちゃいけないものを選別。

そこで候補に上がったのが、

・もやし

・キャベツの外葉

・ニンジン

・玉ねぎ

・ピーマン

・セロリ

・トマト(大量)

 

トマトが何でこんなに大量にあるの?

ってくらいたくさんある上に、けっこう過熟。

 

オレレシピの中にコレらを使い切るレシピはあったか…?

コーヒーを飲みながら長考…

 

フリーザーの中に挽き肉があったことを思い出し、メニュー決定!

 



f:id:ikukyuchu:20180226063745j:image

 

ボロネーゼになりました。

さすがにもやしは入れられないから、塩ゆでしてサラダにでも。ちょうどトマト(大量)もあることだし。

 

ボロネーゼって言うと何やら仰々しく感じますが、面倒くさいのは全ての食材をみじん切りにする事くらいで、あとはひたすら強火で水分を飛ばすだけなので意外に簡単。

今回はトマトを缶詰めじゃなくて生を使ったので、面倒くささ倍増でしたけど。

 

ウチのボロネーゼのコツはすでに書いたけど、終始強火。

あと、肉とトマトはフライパンを分けて肉→トマトの順で別々に炒めてから、火の通ったその他の食材に投入する事くらいかな。

ついでに、トマトの酸味が気になる時には砂糖を入れると食べやすくなります。

 

みじん切りがとにかく面倒くさいけど、機械の力を借りればどうって事ないので、思っているより安くて美味しく仕上がります。

が、料理用のワインがなかったりすると、思いのほか高価な一品になったりしちゃいます。

 

 

オレの晩酌用のワインが…(T_T)