男性育児休業後の雑記

子育て・家庭菜園・変形性膝関節症・高位脛骨骨切り術なんかについて語ります

セガレちゃん、感染症疑惑をかけられる

セガレちゃん、ニラとかネギがお好みでよく食べるんだけど、育ちすぎ気味の物を与えるとちょっとお腹が緩くなります。

これ「アリシン」が腸内環境を変えてしまうことで起こる現象で、たいていは一過性で終わるんですよ。

 

先日、それでちょっと緩くて匂いキツメなウンチを保育園でしたところ、プチ騒ぎになってしまい…

 

お迎えに行くとその話が出て、一度病院に行ってくれと。

こっちは原因が分かっているから必要無しと思っていたら、保育園でも同じような症状で休んでいる子がいるということ。

 

そりゃ心配するわけだ。

で、病名は?

と聞くと、O-26だって。

 

…先生、そりゃ食中毒でしょうよ。

O-26でちょっとお腹が緩くなるくらいじゃ済まないから。

 

鼻水が続きアレルギーなのか風邪なのかハッキリしないから病院に連れて行ったんだけど、医師の見解も同様でした。

 

アリシンの件も、加熱温度を少し下げ加熱時間を長めにとるようにしたら解決したので、この件は一件落着かな。

 

保育園ではまだ気にしているけど(笑)

まぁ、それがお仕事だし、リスク管理は最重要課題だから仕方ないですね。